英語の絵本。読み聞かせにおすすめの作品を厳選しました

当ページのリンクには広告が含まれています。広告は全て自身で選んだものです。
日本でもバイリンガル子育て 読み聞かせにおすすめの絵本
  • URLをコピーしました!

こんにちは!日本で娘をバイリンガル育児中のLeleleです!

この記事では、実際に読み聞かせに読んでとてもよかった、娘の反応がよかった本を紹介しています!

随時いい本があれば更新していきます♪

30日間無料のAmazon Audibleで絵本の読み聞かせをする

英語で読み聞かせができるオーディブルをもっと詳しく知りたい

ジャンプできる目次

読み聞かせにおすすめの英語の絵本

Where`s Spot?

お母さん犬が子犬のSpotを探す、やさしい絵本です。

仕掛け絵本なので、小さなお子さんから楽しめます。

1歳くらいだと、仕掛けを破いてしまうこともありますが、娘の大好きな絵本です♪

文字数も少ないので、英語での読み聞かせに抵抗がある方にも読み聞かせしてあげやすい絵本です。

The Goldfish Got Away

日本の絵本『きんぎょがにげた』を英語に翻訳された絵本です。

きんぎょが次々と居場所を探して、逃げていくようすが描かれています。

カラフルなキャンディや鏡など、場面もいろいろ変わって、

「金魚はどこに行った?」「Where is the goldfish?」と娘に問いかけ、ゆびさしでの本読みがとてもしやすい絵本です。

HEAR BEAR ROAR – ERIC CARLE

『はらぺこあおむし』で有名なエリック・カールの描く絵本シリーズの一つ。

ボタン付きの絵本で、いろいろな動物を知ることができ、動物たちの音も聞くことができます。

ボタンを押すことでも楽しめて、音はなかなかの迫力です。

小さなお子さんだと少し怖がるかも??

エリック・カールさんの描くカラフルな絵は、色の名前も覚えることができてバイリンガル育児にぴったりです。

Frog and Toad Are Friends

日本でも有名な『ふたりはともだち』の原作です。

2匹のとってもやさしい仲良しのかえるのお話です。

この本を読むと、お友だちにもやさしくなれそうで、とてもこころがあたたかくなります。

寝かしつけにおすすめの英語の絵本

GOODNIGHT MOON

1歳4か月の時にプレゼントで頂いた『GOODNIGHT MOON』。

コウサギがベッドに入っておやすみしようとしているところ。

部屋にあるモノたちに、「GOODNIGHT」と語りかけていくうちに、本の中の世界もどんどん暗くなっていきます。

書いてある英語もやさしい文章で、月齢の低いお子さんから読めます。

題名のとおり、夜寝る前などに読むのに特におすすめな一冊です。

Goodnight Gorilla

動物園の飼育員が、どうぶつ達に「Goodnight」を言っていく絵本です。

「Goodnight」をゴリラに告げたあと、ゴリラとネズミが檻からこっそり抜け出し他の動物たちのカギを開けぞろぞろと飼育員のあとをついていくようすがとてもかわいいです。

娘は、この絵本のお月さまを見つけ出すのが大好きでした。

英語の絵本。読み聞かせにおすすめの作品 まとめ

こどもへの読み聞かせにとてもよかった絵本を紹介させて頂きました。

月齢が小さいうちからどんどん英語に触れて、英語が楽しいものだということを知ってもらいたいですね。

これからも、読み聞かせによかった絵本を更新していきます!

30日間無料のAmazon Audibleで絵本の読み聞かせをする

英語での絵本の読み聞かせもできるオーディブルをもっと詳しく

日本でもバイリンガル子育て 読み聞かせにおすすめの絵本

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえると喜びます
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

ジャンプできる目次