飛行機チケットの買い方!初めての方にもわかりやすく解説

当ページのリンクには広告が含まれています。広告は全て自身で選んだものです。
飛行機チケットの買い方 初めてでもわかりやすく
  • URLをコピーしました!

こんにちは!旅が大好きで世界中旅してきた@Leleleです♪

さぁ!旅行に行こう!飛行機のチケット自分で予約するぞ!

というあなたへ、飛行機チケットの買い方をステップごとに解説してます!

合わせて読みたい

ジャンプできる目次

おすすめの航空券予約サイト

  • サイトがシンプルで使いやすい
  • 値段も見やすくて、チケットが安い時期が見つけやすい
  • 24時間サポート体制◎

スカイスキャナーの親会社が運営しているTrip.com。
以前は、スカイスキャナーを利用していましたが、Trip.comがホテル予約もできておすすめ!

\ 航空券+ホテルの予約でさらにお得 /

>>海外旅行準備の完全ガイド

>>初めての海外旅行にもおすすめの旅行先6選!英語が話せなくても一人旅できちゃう!

航空券を予約する前に、決めておくこと

  • 旅行の出発日時
  • 出発地(空港)と旅行先
  • 航空会社(格安航空会社LCC・大手の航空会社)

旅行の出発日時

まず最初に、旅行に行く日にちと時間帯を決めましょう。

飛行機のチケットは、以下の2点で料金も変わります。

  • 出発日・帰国日
  • 時間帯

出発地(空港)と旅行先(到着地の空港)

次に、出発地と旅行先です!

出発地は、あなたのお住いの最寄りの空港をチェック。

出発する空港によって航空券代が変わることもあるので、圏内の空港を知っておくとお得な航空券が見つかります!

旅行先は、あなたの行きたい国や都市の到着地の空港のことです。

到着地の空港を決める際の注意点

ここで、注意したいことが到着地の空港をどこにするかです。

航空券を検索するときには、行きたい都市を入力することができます。

ここまではいいのですが、到着地の空港を決める前に知っておきたいことがあります。

あなたの行きたい旅行先(都市)の空港の場所

都市によっては、空港が2か所表示されるところがあります

私の体験談ですが、フランクフルトに飛行機で訪れた時のことです。

フランクフルトへは、イタリアのミラノの空港から飛びました。

フランクフルト行の安い方の飛行機を予約したのですが、着いたところはフランクフルト=ハーン空港

市内までは、バスが出ていましたが約2時間かかりました

『フランクフルト国際空港行き』にしていれば、市内まで車では10分ほど、電車でも20分弱で着くことができる距離なのです。

時間がある旅行者には気にならないことかもしれませんが、日本から旅行に行く人の多くは、限られた時間の中での旅行だと思います。

私と同じ失敗をしないように、Google mapでどの空港に着くのかを確認してから、到着地の空港を決めることをおすすめします!

航空会社(LCC(格安航空会社)・大手の航空会社)

航空会社には、大きく分けてLCC(格安航空会社)レガシーキャリアとも呼ばれる大手の航空会社とがあります。

LCCと大手の航空会社、どちらでの旅のスタイルが、どんな人に合っているかを解説します。

LCC(格安航空会社)での旅のスタイルが合っている人

  1. 予算を抑えたい人
  2. 柔軟性がある人
  3. 荷物を最小限に抑える人
  4. 直行便や短距離移動を好む人

LCCの航空券が安いというのは、ご存じだと思います。

ただ、LCCの航空券が安いかわりに、サービスはシンプルに最低限です。

サービスを受けたい人は、オプションでサービスをプラスしていくようなシステムです。

ある程度、ハプニングにも柔軟に対応できるくらいのひとがLCCでの旅行は向いているかなと思います。

大手の航空会社での旅行に慣れている人は、これらを知らずに利用するとがっかりポイントになってしまうかもしれません。。

LCCの利用で旅費を安く抑えられる人は、荷物を最小限に抑えられる人。

追加の手荷物などには追加の料金がかかる場合もあるため、荷物がたくさんになる人は大手の航空会社で行く方がいいかもしれません。

大手の航空会社での旅のスタイルが合っている人

  • 快適なサービスを重視する人
  • フライトの頻度が少なくても良い人
  • 快適で広い座席が欲しい人
  • 機内食やエンターテイメントが重要な人
  • ホテルや交通機関などのトータルパッケージが便利な人

豪華な座席や飛行機内サービス、エンターテイメントなど、高品質で快適な旅を重視する方。

長距離や国際線のフライトであっても、頻繁に旅行する必要がなく、よりゆったりとしたスケジュールを好む方。

大手航空会社では、サービスや快適な旅が期待されます。

そのサービスに価値を見出す方は、大手の航空会社でのフライトを選択することをおすすめします。

航空券を予約する前に知っておきたい情報

  • 座席指定について
  • 預けられる荷物・機内持ち込みの荷物
  • キャンセル・変更ができるか

これらは、各航空会社や予約サイトによっても規定が変わりますが、一般的な情報として参考にしてみてください。

最終的には、予約をする際に確認をしてくださいね。

座席指定の費用

ANAやJALでは、運賃タイプによって無料で座席指定が可能ですが、運賃や時期によって条件が異なります

これに対して、LCC(格安航空会社)では一般的に座席指定が有料で、約500円から2000円程度の料金がかかります。(座席や手続き場所によって違います)

ただし、中にはサービスに含まれていて、無料で座席指定できる運賃タイプも存在します

座席指定に関しては、各航空会社のウェブサイトや予約プラットフォームで詳細を確認することが大切です。

預け入れ荷物・機内持ち込みの荷物(手荷物)

LCC(格安航空会社)の特徴

  • 手荷物規定
    • LCCは通常、運賃が安い代わりにサービスが簡素化されています。手荷物に対しても基本的に追加料金がかかることがあります
  • 預け入れ荷物
    • LCCの多くでは、基本運賃には預け入れ荷物が含まれていないことがあります。荷物を預ける場合は、追加料金が発生することが一般的です。

大手航空会社の特徴

  • 手荷物規定
    • 大手航空会社は、一般に手荷物が基本運賃に含まれています。国際線の場合、一般的には一定の重量や寸法の制限がありますが、基本的に無料です。
  • 預け入れ荷物
    • 大手航空会社では、国際線の場合、基本的に一定の重量の預け入れ荷物が無料で許可されます。ただし、航空会社によっては追加料金が発生することがあります

キャンセル・変更ができるか

LCC(格安航空会社)

変更やキャンセルに対して追加料金が発生することがあります。

航空券購入後、便を変更したいとなった場合は、一度キャンセル料を支払ってキャンセルし、あらためて予約・購入をし直すことになります。

キャンセル料の発生するタイミングはそれぞれの航空会社によって違うので、予約を確定する前に必ず確認しましょう!

航空券を購入する方法

  • ネット
  • 旅行代理店
  • 電話

ネット

ネットで予約をするメリット

  • 24時間いつでも予約ができる。
  • 自分でフライトを検索・比較できる
  • 最新の特典や割引情報がオンラインで入手できる。

自分でフライトを検索・比較~予約までできてしまうので、旅行代理店まで足を運ぶ手間が省けます。

また、航空券が安い時期を見計らってチケットの予約をすることもできるので、初めての人もチャレンジしてみることをおすすめします。

慣れると簡単で、もう自分でなんでも手配するようになりますよ♪

旅行代理店

旅行代理店で予約をするメリット

  • 代理店スタッフがフライト検索・予約を代行してくれる
  • 予約に関する相談や質問ができる
  • 旅行代理店では、ツアーパッケージがあるので、個人で予約するよりも安い場合がある。

旅行代理店では、メジャーなところでHISJTBがあります。

旅行代理店では、店舗を訪れる以外にもネットでも検索できるのでチェックしてみるといいですよ。

電話

電話で航空券を予約するメリット

  • オペレーターに直接相談できる。

インターネットを利用する手段がない場合や、オフラインでの取引が希望される場合は電話で予約するか旅行代理店を訪れると航空券の予約ができますよ。

飛行機チケットの買い方を解説!初めてでも簡単にできる!

いかがでしたか?

航空券を予約する前に知っておきたいことを解説しました。

航空券の予約はTrip.comがおすすめです!

  • サイトがシンプルで使いやすい
  • 値段も見やすくて、チケットが安い時期が見つけやすい
  • 24時間サポート体制◎

\ 一番お得な旅の仕方が見つかる! /

旅費をできるだけ安くして、その分現地でおいしい料理を食べたり、新しい体験をしてたっぷり旅行を楽しんできてください!

海外旅行保険が自動付帯+空港ラウンジを利用できるようになるクレジットカード

年に3回旅行に行く方は、余裕で元が取れます◎

旅行準備一覧

飛行機チケットの買い方 初めてでもわかりやすく

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえると喜びます
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

ジャンプできる目次