英語が話せなくても一人旅できちゃう!初めての海外旅行にもおすすめの旅行先6選!

当ページのリンクには広告が含まれています。広告は全て自身で選んだものです。
英語が話せなくても楽しめるおすすめの海外旅行先
  • URLをコピーしました!

海外旅行に行きたいけど英語に自信が無くて、海外旅行に行けずにいる人は少なくないですよね。

英語が話せないからといって海外旅行を諦めるのはもったいない!

そこでこの記事では、以下の3つを解説します。

  • 英語力ゼロでも楽しめるおすすめの海外旅行先
  • 英語が話せなくても、海外旅行を楽しむ方法
  • 英語が話せるようになりたい人におすすめの旅行の仕方実は私が海外旅行にハマった理由はここです

英語力ゼロで海外に行き、海外の魅力にハマったLeleleです。
instagramでは、世界中の絶景を発信しています!

海外旅行の準備がこれからの方は、こちらもどうぞ!

ジャンプできる目次

初めての海外旅行にもおすすめの旅行先6選!英語が話せなくても一人旅できちゃう!

英語が話せなくても楽しめるおすすめの海外旅行先!

私が実際に訪れたことのある旅行先の中から、初めての海外でも楽しめる旅行先を厳選してみました。

日本人の観光客も多く、治安も良い旅行先です。

ドイツ /ヨーロッパ

ドイツ

ヨーロッパでの初めての海外旅行は、ドイツがおすすめです。

治安もフランスやイタリアに比べて良く、物価も比較的安めです。

今は円安なので、どうしても物価は高く感じると思いますが。。。。

ドイツらしい町並みやあちこちで見かけるベーカリーでゆったりとヨーロッパの空気を感じられます。

ドイツの有名な観光スポットは、ノイシュバンシュタイン城やケルンの大聖堂、ミュンヘンやベルリン。

もちろん、ソーセージとビールは必見ですが、ヨーロッパのチーズやワインなどヨーロッパ食も堪能してきてほしいで♪

\ ドイツとスイスの2国を廻れるツアーも! /

ドイツ旅行の記事

オーストラリア

オーストラリア 海

オーストラリアは、私が英語力ゼロで初めて住んだ海外。

移住地としてもとてもお気に入りでしたが、旅行先としてもとてもおすすめです!

世界最大のサンゴ礁群グレートバリアリーフや砂漠のエアーズロック。

シドニーやメルボルンの街に行けば、カフェやショッピングも楽しめます。

オーストラリアは広いので、何をしたいか、見たいかでおすすめの都市が変わってきます♪

\ オーストラリア全土へのツアーが豊富! /

グアム/アメリカ合衆国

グアム/アメリカ合衆国

わたし自身が、自分で初めて行った海外旅行先です。

当時は英語も話せなかったので、ドキドキワクワク、陽気なハンバーガーショップの店員さんや日本語が話せちゃうお土産屋さんの店員さん、日本とは全く違った雰囲気の外国を楽しみました。

治安も良く、きれいな海でのパラセーリングやシュノーケル、ビーチでのBBQなどアクティビティも豊富です♪

4日間くらいがちょうどいいグアム旅行 /

当時は、ハワイかグアムで悩んだのですが、ハワイに行ってからグアムに行っちゃうとちょっとがっかりしちゃうかも。。。と旅行会社の人がおすすめしてくれて、グアムに行きました♪
あと、グアムの方が私のお財布にもやさしかったので

タイ/ 東南アジア

タイ旅行

タイは、旅行初心者の方にもおすすめの旅行先。

お寺巡りやナイトマーケット、フローティングマーケットにリゾートと楽しめることがたくさんです。

タイでは、マッサージもお手頃なお値段でお店もあちこちにあるので、旅行に行ったときはマッサージのはしごをしたりもしちゃいました♪

せっかくなので、タイらしい乗り物のトゥクトゥクやバイクタクシーなんかも体験して、日本ではできないことを楽しんできてください♪

\バンコク、プーケット行のツアーが豊富 /

タイ料理はパクチーが好き嫌いが分かれるところですが、現地のトムヤムクンがおいしすぎて毎日食べていました

インドネシア /東南アジア

インドネシア バリ旅行

東南アジアのインドネシアも英語が苦手な人にもおすすめな旅行先。

特に人気なのがバリですが、個人的にはロンボク島やレンボンガン島も海が好きな人にはおすすめです。

東南アジアは、比較的に物価が安めなのも旅行が楽しめる理由のひとつです。

\ バリ島はリピーターが多い旅行先! /

英語が話せなくても海外旅行を楽しむ方法!英語が必要になる場面に備えましょう!

英語が話せなくても海外旅行を楽しむ方法!

英語が話せなくても海外旅行は楽しめる!と書きましたが、英語が必要になる場面は出てきます。

旅行中は、以下の場面で英会話が必要になります。

  • 空港・機内
  • ホテル
  • レストランやカフェ・バー
  • 対面のお店
  • 道を尋ねる時

旅行中でも、英語が必要になる場面は数えるくらいです。
その時に備えて、準備ができていれば、英語が話せなくても海外旅行は安全にすることができます。

ちょっと言葉が通じ合えないけど、なんとかわかり合えるという体験が意外と海外旅行の楽しさだったりもします♪

ですが、何も準備無しでは不安だと思うので、英語が必要になった時に使えるツールや方法を紹介しますね。

翻訳アプリを利用する

海外旅行者にとてもありがたいアイテム。

それが、翻訳アプリ。

翻訳アプリはいろいろありますが、メジャーなGoogle翻訳でも十分に使えます。

父とフランスを旅行していた時に、電車が行ってしまい駅員さんにGoogle翻訳で会話しているのを見て、Google翻訳使えるなと実感しました。

  • 無料で利用できる
  • オフラインでも利用できる※翻訳したい言語は事前にダウンロードしておきましょう!
  • 世界133か国
  • カメラで写した文字も翻訳できる
Google 翻訳

Google 翻訳

Google無料posted withアプリーチ

日本語ガイド付きの現地ツアーに参加する

現地での観光で日本語が通じないのが不安な方は、日本語ガイド付きのツアーに参加すると安心です♪

日本語ガイド付きのツアーは個人で旅行するよりも料金は割高なことが多いですが、観光地の説明を理解でき、トラブルなどがあった際にはしっかりサポートしてもらえるのが魅力です。

\ キャンペーンも豊富! /

\添乗員さん同行ツアーで安心♪/

ボディランゲージやゆびさし英会話を使う

レストランやお土産屋さんの店員さんなどでは、英語でなんとか伝えないといけない場面も。

そこで、使えるのがボディランゲージ

けっこうボディランゲージで何とか一生懸命訴えると、相手はわかってくれることが多いですが、そうは行かない場合に便利なのがゆびさし英会話。

1冊持っておくと、これからの海外旅行に何度も使えるのでおすすめです。

文庫本サイズで、持ち運びしやすくておすすめです

翻訳アプリがあるし大丈夫。という方もいるかもしれませんが、ネットが使えない!なんて場面も海外旅行ではあるので、1冊あると便利です♪

英語が話せるようになりたい人は、海外旅行+短期留学がおすすめ!

英語が話せるようになりたい人は、海外旅行+短期留学がおすすめ!

ここまで、英語が話せなくても海外旅行を楽しむ方法とおすすめの旅行先を紹介しましたが、この記事を読んでくれている方の中には、英語を話せるようになりたい方や海外に興味のある方も多いはず。

海外の語学学校は、1週間単位で通うことができるのが一般的です。

1週間の語学学校で英語を話せるようにはなれませんが、語学学校で友達ができたり旅行では体験できないことを経験できるのが、短期留学をする魅力!

私自身が行ってきた、短期留学と旅行におすすめの国を2か国紹介します。

マルタ共和国 /ヨーロッパ

マルタ共和国

マルタ共和国は、ヨーロッパの地中海に浮かぶ島国です。

イタリアのすぐそばにあり、パッと見では地図では見えにくいほど小さな島ですが、海のきれいさと猫、陽気なマルタの人々が魅力の国です。

公共語が、英語とマルタ語でみんな英語を話せるので、旅行もしやすいです。

私自身、マルタ共和国で1か月間の語学留学とそのあと、ヨーロッパを周遊してきた経験からも特にヨーロッパに旅行したいけど、英語が話せなくて不安。という方におすすめです!

マルタ留学の記事

>>マルタ島留学のデメリット・メリット。体験談を留学経験者がまとめました

>>マルタ島の見逃したくない観光地。1か月間の滞在から見つけた極上の名所

\ 1週間から語学留学できます! /

一週間のマルタ留学の費用は、約29万円

内訳は、

  • マルタへの渡航費用は、往復で20万円ほど
  • 1週間あたりの学費は約3万円、生活費は約6万円

目安としてみてください。為替やシーズンによっても料金は変わります。

オーストラリア

オーストラリア

オーストラリアはワーホリ先としても人気で、私もワーホリでオーストラリアに行ってきた一人です。

ワーホリ中にまさに、この方法でオーストラリアに旅行&留学で来ている日本の方に出会いました!

シドニーのマンリーというところで語学学校に通いましたが、海、街、広大な大地が魅力。

オーストラリアはとにかくのんびりした雰囲気です。

サーフィンがとても盛んで、サーファーの人は授業の合間にサーフィンしに行ったり、ビーチでのんびりしたりとそれぞれの過ごし方を楽しんでいました。

レストランやバー、カフェもたくさんあるので、1週間があっという間に過ぎ去ってしまいますが、オーストラリアのリラックスした雰囲気が大好きになるはずです♪

ワーホリに関する記事

>>ワーホリは英語が話せないと行けない?現地で英語力を上げれば誰でも行ける!

>>お金がないけど、ワーホリに行く方法を徹底解説!

1週間の留学費用は、12~20万円くらい

内訳は、

  • オーストラリアへの渡航費用は、往復で5~10万円ほど
  • 1週間あたりの学費は約2~4万円、生活費は約5万円

目安としてみてください。為替やシーズンによっても料金は変わります。

\ カウンセリング無料 /

英語が話せなくても楽しめるおすすめの海外旅行先

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえると喜びます
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

ジャンプできる目次