南米旅行をする前に知っておいた方がいい治安とか5つのこと!!

当ページのリンクには広告が含まれています。広告は全て自身で選んだものです。
南米バックパッカーの旅祖する前に知っておきたい事柄
  • URLをコピーしました!

こんにちは!ドイツ人の夫と新婚旅行で南米を旅してきたLeleleです!

南米バックパックの旅をするために準備したこと知っておいた方がいい情報などをまとめてみました。

海外旅行の準備~完全ガイド~

ジャンプできる目次

南米の国々を旅行をする前に知っておいた方がいい5つのこと!!

ウユニ塩湖 鏡張りのシーズン

私たちが南米を旅をした期間は2019年3月から約4ヶ月間です。

訪れる都市や場所などは、その土地で出会う人たちに聞いて決めたかったのであまり調べずに行きました。

唯一、行くと決めていたところがウユニ塩湖です。

水の張っている時に行きたいと思っていたので、それをベースに旅路を決めて行きました。

(鏡張りのきれいな塩湖が見られるのは雨季の12月から3月までです!)

あわせて読みたい
【ボリビア】ウユニ塩湖への行き方やベストなシーズンを解説!絶景を見に行こう! こんにちは!!南米大陸を夫婦2人バックパックで旅してきた@Leleleです!! ボリビアの絶景スポット、ウユニ塩湖を訪れ、その経験が最高だったので、その記録とこれか...

南米といえば、治安が不安。。。

私たちは、行く前からいろいろ南米での怖いエピソードを聞いてしまっていたので、以下のことがらを気を付けていきました。

(長距離バスを利用中に強盗に遭ったとか、タクシーに乗ったらドライバーさんにスーツケースも財布も全部持って行かれてしまったとか、などなど)

  • 貧乏に見える格好
  • 必要以上のものは持たない
  • パスポート、お金はお腹に直接巻けるベルトのような鞄に入れる
  • 街中でも、スマートフォン(特にiPhone)などはなるべく出さないように

ということには注意して行きました。

まとめると、高価なものは持って行かない

バックパッカーで周ろうしている方たちはできるだけ安く旅費を抑えたいと思っている人が多いと思います。

南米の旅、安く行こうと思えばとことん安く抑えられるのですが、バスや

ツアー、ホテルを決める際は安全第一での旅を楽しんでください(^^♪

南米ではスペイン語が共通語

南米の国では、ブラジルを除いてほとんどの国でスペイン語が話されています。

南米を周るなら、少し覚えていくと旅がしやすくなります(^^♪

南米旅行で使えるスペイン語をまとめてみたので、よかったらこちらも読んでみてください(^^♪

>>南米旅行につかえるスペイン語のフレーズをまとめました

英語ももちろん話せると、旅が100倍楽しくなりますよ♪

街での移動手段

南米では、基本タクシーは使わずUberでドライバーを呼んでいました。

Uber は、無料で登録してもらえます↓

Uber配車サービス

Uberの利用が初めての方は、日本で一度利用してみてタクシーを呼ぶまでの流れを把握しておくことがおすすめです。

南米でタクシーを拾うのは強盗に遭う可能性がとても高いようなので気を付けてください!(^^)!

ボリビアのラパスに住む知人から聞いた話では、相乗りのバスも選んだ方がいいです。

なるべくたくさん乗客の乗っているバスを選びましょう!

運転手と後部座席に1人のバスは避けましょう。

私たちは、タクシーを利用する場面もたまにありましたが、幸い4ヶ月間の旅行の中で、怖い目には一度も遭いませんでした^_^

ですが、できるだけUber配車サービスを利用しましょう!

私たちが4ヶ月で訪れた国

チリ、ボリビア、ペルー、エクアドル(ガラパゴス諸島) です!

他にも訪れたい国、場所はまだまだあったのですが、南米の後に、アメリカ横断も予定していたので、今回はこの4カ国でした!!

南米旅行、4ヶ月あっても足りないですね(^^)

旅の中で出会ったトラベラーたちは1年以上旅している人もたくさんいました!

世界色々な国を旅しましたが、南米は特にバックパッカーの同志に出会える率がとても高いので、そんな出会いも旅をする楽しみのひとつかなと私は思います!!

南米で出会える旅人たちは世界各地から来ているので、英語を喋れるとなおさら旅が楽しくなります(^^♪

>>社会人からでも独学で英語を話せるようになった勉強法

宿の探し方

私たちは、南米での宿探しはほぼAirbnbかbooking.comで見つけていました。

旅行先の地元の人が、家の余っている一部屋を貸していたりもするので、リアルなそこの人の暮らしが見られて、住むように旅行がしたいという方にとてもおすすめです!

Booking.com

ブッキングドットコムは、世界中どこででも宿を見つけられるサイトだと思います。
アマゾンの奥地のバックパッカーもあったくらいなので! 高級ホテルから、激安ドミトリーも見つけられるので要チェックです。

Airbnbでは、宿泊先の家主とやりとりをして予約をするシステムなので、南米では英語またはスペイン語が必要になってきます。

ネット上のやりとりがほとんどなので翻訳機は使えますが、言語を少しできた方がトラブルを避けらます!

旅へのお金の持って行き方

海外旅行にはクレジットカードが必須です。

おすすめのクレジットカードは、

年会費無料で海外旅行保険自動付帯のエポスカード。

  • 年会費無料で疾病治療費用最高270万円
  • ケガや病気はもちろん、携行品の盗難や破損などの損害も補償してくれます。
  • 1300ヵ所以上の空港ラウンジをご利用いただける「プライオリティ・パス」付

  • 年会費11000円(税込)で疾病治療費用最高300万円
  • 楽天市場でポイント還元率5%以上(上限・条件あり)
  • どちらもVISAの利用が可能で、JAL/ANAマイルも貯められます!

    エポスカードについてもっと詳しく書いた記事はこちらです。

    >>海外旅行保険が無料でついてくるエポスカードがおすすめ

    ユーロ圏にお住いの方は、こちらのカードもおすすめ

    こちらは、EU居住者でないと開設出来ない銀行になりますが、世界中で利用できる無料のマスターカード/デビットカードが付いてきて旅行中とても便利だったので、参考までに載せておきますね!!

    ワクチン接種

    最後に、南米に行くということでいくつかのワクチンを接種していきました。

    何のワクチンを打ったかは忘れてしまいましたが、、、、

    行く場所によって推奨されているワクチンがありますので、南米旅行、アマゾン川など考えている方は特に要チェックです。

    渡航先ごとに推奨されているワクチン接種のチェックはこちらからどうぞ。

    海外渡航のためのワクチン(予防接種) / 厚生労働省検疫所

    まとめ

    南米大陸の旅。

    私たちは4か月ほどかけて周りましたが、一生モノの思い出と経験ができました。

    これから行かれる方は、しっかり準備と知識を持って安全に旅行してきてください!

    最後まで読んで頂きありがとうございました!!

    世界一周するための持ち物リストですが、南米旅行用(長期)でもほぼ同じリストになるので参考になればと思います。

    あわせて読みたい
    世界一周の持ち物リスト。長期旅行にかかせない厳選アイテムを紹介 世界一周の旅に出ようと思うけど、何が必要かな? 世界一周に持って行くアイテムのリストと合わせて、長期の旅・海外生活で日本から持って行ってよかった!というものも...
    あわせて読みたい
    【南米旅行】おすすめ観光スポット16選!元バックパッカーが厳選して紹介! こんにちは!南米大陸をドイツ人の夫と夫婦でバックパックの旅をしてきたLeleleです♪ instagramでは世界中の旅の情報も発信しています! 私たちの訪れた国 チリ ボリビ...
    南米バックパッカーの旅祖する前に知っておきたい事柄

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしてもらえると喜びます
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    ジャンプできる目次