オーストラリアで仕事探し。英語ができなかった私でも仕事が見つかった話

オーストラリアで仕事探し ワーホリ
\記事の共有・保存はこちら/

こんにちは!オーストラリアに英語が話せないままでワーホリに行き、美容師として働いてきたLeleleです。

この記事では、英語が話せなかった私が、オーストラリアでどのようにして仕事を見つけることができたかを紹介します。

>>ワーキングホリデーで海外へ!行くまでに準備することは??〜オーストラリア〜

>>オーストラリアでワーホリを体験して知った英語のコト、ウーフのこと

>>ベジマイトはまずい!と思っている人に見てほしい!ベジマイトのおいしい食べ方

当時の私の英語力は初心者以前のレベル

安心してください!

英語が話せなくても、海外で住むことはできるし、仕事も見つけることができます。

必要なのは、チャレンジ精神。と失うものは何も無いという開き直りでしょうか。

語学学校に3か月間通う

私はワーホリで始めの3か月間は語学学校にかよいました。

始めのクラス分けテストで、エレメンタリー(elementary)からのスタートが決まりました。

語学学校でのクラスとレベルは、一般的にこんな感じです。

クラス名レベル
Begginer ビギナー初心者
Elementary エレメンタリー初級
Pre-intermidiate プレ・インターミディエイト中級(下)
Intermidiate インターミディエイト中級
Upper-Intermidiate アッパー・インターミディエイト中級(上)
Advanced アドバンス上級

私の通った語学学校は人数も少なく、Begginerクラスが無く一番下のクラスがエレメンタリーだったのです。

オーストラリア滞在2か月目くらいから、仕事探しを始めました

私は、日本で美容師をしていたので、オーストラリアでも美容師の仕事を探しました。

私の選択肢は、現地の美容室で働きたい!というのが本音でしたが、当時の私は、現地の美容室に飛び込んでいく勇気が無く、シドニーの日本人が経営する美容室を探しました。

数年後に、ドイツの現地美容室で仕事もしてきました。

その時の記事はこちらです>>>ドイツの現地ヘアサロンで働くことになるまで

シドニーの街中にある美容室へ求人応募

ひとつ目は、シドニーの街中にあるおしゃれな美容室へ電話をしました。

この美容室は、私の先輩がすでに働いたことのあった美容室だったので行く前から知っていました。

電話をかけて、サロン見学をしていただき、店長さんが話も聞いてくれました。

そして、後日、カットモデルさんを連れて(語学学校で出会った友人)再び美容室へ行きました。

技術のテストです。

カウンセリングからシャンプー、そしてヘアカットと仕上げまで。

技術テストが終わり、その日はそれで終了です。

そして、後日電話で結果のお知らせが入りました。

今回は、残念ながら不採用とさせて頂くことになりました。。。

私は、心臓がバクバクでした。

オーストラリアに来るために用意したお金も残り少なくなってきていたので、仕事が見つからないと日本に早速帰国することになるかもしれない。。。。。。

でもそれは絶対いやだったので、すぐに次の美容室を探しました。

日系美容室2件目の応募

もう一つ日本人と台湾人のご夫婦が経営する美容室が求人を出していることを知りました。

早速電話をして、面接をしてもらうことになりました。

ちなみに、英語では面接のことをinterview(インタビュー)と言います。

2件目の美容室では面接のみで実技はありませんでした。

  • 働ける日数
  • どこに住んでいるか
  • ワーホリの今後の予定
  • 英語のレベル

などを聞かれ、そして、後日。

ぜひ働いてほしい

と電話がありました。

うううれしいいいいいいいいいいい!!!!

と、こうして海外で初めてのお仕事に就くことができました。

オーストラリアの日系美容室で仕事をして

オーストラリアの日系美容室で仕事を経験したことによって、海外で働いた。という自信がつきました。

日系美容室といっても、お客さまは日本人の方でないことがほとんどなので、英語も上達します。

私が、オーストラリアへワーホリで行ったのは26歳のときでした。

英語を勉強しだすには早くはない年齢ですが、それでも、英語を話せるようになり、オーストラリアだけでなくドイツでも仕事をしてきました。

人生の転機は10代や20代だけではありません。

30代でも40代でもいつになっても、何かを始めるのに遅すぎることは無いと思っています。

いつまでも、新しいことに挑戦し続ける人でありたいですね。

と、最後なんだか熱くなってしまいましたが、ワーホリや海外移住を考えている方の参考になっていれば嬉しいです!

\記事の共有・保存はこちら/

こちらの記事もおすすめです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です